遺産相続や難しい相続手続き、相続人になる皆様をしっかりサポート
お問い合わせはこちら

相続について

相続についての説明

相続の種類

法定相続人図・順位

遺産分割の説明・方法

ネットでのご相談はこちら

行政書士 井内絢也事務所

井内絢也事ブログ

モバイルサイト

QRコード

携帯電話でのご依頼・行政書士に関するお問合せは、2次元コードからお気軽にどうぞ♪
※未対応の方はこちらからメールでアドレスを転送できます。

相続について

相続(遺産相続・遺産整理)についての説明

相続とは、人が亡くなると、その人(被相続人)が所有していた財産※1参照 (預金・現金・車・不動産・借金など)を一定の身分にある人(例えば、配偶者<夫、妻>や子供など)が受け継ぐことをいいます。
しかし、亡くなられた方が遺言書を残されている場合には、遺言書に書かれた内容が優先されます。

相続(遺産相続・遺産整理)についての説明

※1
亡くなられた方が所有されていた財産ですが、預金・現金・車・不動産・有価証券(株等)などのプラスの財産だけなく、借金などのマイナスの財産も含まれる点には注意が必要です。

相続はいつから開始するの?

人の死亡した日が相続開始日です。被相続人(亡くなられた方)が所有していた財産は、相続始日に遡って(読み:さかのぼって)、相続人(一定の身分にある人)に所有権が移ります。